クラゲ化計画

すこし疲れたから休もう。

空気の乾燥は危険!加湿器を買ったほうが良い3つの理由

スポンサーリンク

f:id:yanoyu22:20170212232002j:plain

最近乾燥している。

冬だから仕方ないけどこれは本当に由々しき事態だ。

人類にとって最大の敵は、戦争でも核兵器でも、まして人間そのものでもない。

乾燥こそが諸悪の根源なんだ。

乾燥が引き起こす数々の悲劇を、ぼくたちは無視してはいけない。

二度と繰り返さないように、いくつかの悲しきエピソードをここに記そう。

人は過ちを繰り返す生き物ではあるが、繰り返していいことと悪いことがあるのも事実。

乾燥による悲劇は繰り返してはいけない。

・・・そう、繰り返してはいけないんだ。

草木は枯れる

先日カラオケに行ってきました。

ぼくは普段椎名林檎さんの『丸の内サディスティック』あたりを十八番としているのですが、

最近はもっぱら宇多田ヒカルさんの『花束を君に』を歌っています。

なんかもう最高ですよねこの曲。

うまくは言えないけどすごく染み渡ってくる感じ。

この曲は宇多田さんが亡くなったお母さんに宛てて作った曲です。

聴いているとやっぱり泣きそうになります。

宇多田さんの曲は他の曲も大好きなのですが、ここ最近はずっとこの曲ばかりをエンドレスリピートしているので、もういつなん時も頭から離れないのです。

ですのでちょっと涙目の状態が続いています。

(もしかしたらそのせいで水分が不足して乾燥しているのかも・・・?)

とにかくお気に入りなのでよく歌うのですが、サビの途中から急に

声が出ない。

別にキーが高いとかじゃないのです。

むしろ他の宇多田さんの曲と比べたら低いくらいです。

これはもう絶望です。

なぜ声が出ないかってもう決まってるじゃないですか。

空気が乾燥しているからですよ。乾燥がぼくから全てを奪うんだ!

これじゃあ花束を送れないです。

草木は枯れ、地は荒れ果て、鳥たちは鳴き声を失う。

乾燥しているとこんな悲劇が待っているんです。

不意に目覚める 

丑三つ時、すやすやとしているときも悪魔は突然囁きを始めます。

喉が乾くんです。とっても。

夕ご飯が毎日辛辛魚だからですか?

■辛辛魚とは?

激辛カップラーメン業界で不動の人気を誇る、カップラーメン。

近年の激辛カップラーメンは、セブンイレブン限定の「蒙古タンメン中本」が頭1つ抜き出ている印象だ。

辛さこそ激辛マニアには物足りないが、何よりも味が美味しい。

関東圏に住んでいない人たちの中には、「蒙古タンメン中本のお店で出てくるラーメンよりカップラーメンの方が美味しいらしい」と噂が流れるほどである。

※個人の感想ですが、お店の方がやっぱり美味しいと思います。カップラーメンの方も大好きだけど。

さて、辛辛魚はどうかというと、もう美味さよりも辛さを優先させている。

もう少し辛くなければ普通に美味しいのに!という絶妙な辛すぎさがファンを惹きつけているのだ。

※ちなみに辛さは後入れの粉で調節可能です。

いますぐ食べたい人はファミマに急ごう。

辛辛魚はファミマ限定でなおかつ冬季限定なのだ。

(激辛カップラーメンマニアは毎年この時期になるとまとめ買いをする)

ただし普通にAmazonとかでも買えます。

時間がある人はこっちの方が楽です。

ちょっと話が脱線したけど辛辛魚を食べてお風呂に入って歯磨きしてすやすやしているとどうしても夜喉が乾くのです。

寝る前に白湯を飲んでも喉が渇きます。

なぜか!

空気が乾燥しているからでしょう!!

せっかく自分より大きいチーズケーキと格闘する楽しい夢を見ていたのに、枯渇した喉によって起こされるのです。

もう最悪ですよ。チーズケーキを無限に食べたいんですよこっちは!

ベイクドでもレアでもいい。チーズケーキが食べたい。

それを奪ったのが乾燥。

本当恐怖でしかないです。

風邪とかインフルエンザとかにもなる

なります。むしろ湿度が高ければ予防になるって。

まあぼくは毎日R-1ヨーグルト飲んでいるのでその辺は関係ないと思うけど。

でもやっぱりインフルはこわい。

3月の旅行も飛行機とか早割で予約してるし、キャンセルとかしたくないし。

やっぱり体調は整えておきたい。

そのために温泉も行きまくってるしね。

www.yanoyu.com

www.yanoyu.com

R-1ヨーグルト+温泉+乾燥対策。

あとは手洗いうがいとか常識的に生活していればインフル予防は万全なんじゃないかな。

乾燥は怖いので加湿器を買おうと思います。

以上のことからやっぱり加湿器って必要だと思いました。

ミニマリストなのであまり物を増やしたくはないのですが、

できるだけミニマムでおしゃれなものを探してみようと思います。

一刻も早く乾燥した生活から抜け出して、健康で文化的な最低限度の生活を送りたいと思います。