クラゲ化計画

すこし疲れたから休もう。

レストランで出てくるコーンスープを簡単に作る方法(ミニマリストのシンプル料理)

スポンサーリンク

ミニマリストといえば、とにかく自分の所持しているモノを断捨離します。服をお気に入りのものだけにしてみたり、ベッドをマットレスだけにしてみたり。部屋が綺麗になれば気分も気持ちいいです。ただ、それってそろそろ頭打ちじゃないですか?

www.yanoyu.com

そこでモノ以外の断捨離の1つの提案として、食生活の断捨離をおすすめします。これは食事自体をやめよう!というものではありません。シンプルで簡単な料理を食生活の一部に取り入れてみようという試みです。

www.yanoyu.com

シンプル料理を普段の食事に取り入れることで、

・食材のストックを減らせる(冷蔵庫などに入れておくものが減らせる)

・調理器具が減らせる

・今日何を作ろう?と悩む時間が減らせる

といった恩恵を受けることができます。個人的には冷蔵庫の中のミニマム化が一番の目的になっています。部屋もカバンの中身も綺麗なのに、冷蔵庫の中だけごちゃごちゃしているのはかっこ悪いですからね。

シンプル料理のポイントは

・簡単に作れる

・用意するものが少ない(材料・調理器具ともに)

・毎日食べられる

・栄養がある

完全な外食派ミニマリストはともかく、自炊派ミニマリストでも調理器具はあまり持っていない人が多いです。だってすごくかさばるし・・・

今日ご紹介する「レストランで出てくるコーンスープ」は、鍋と混ぜるもの(箸とか)だけあれば作れるので安心してください。

用意する食材

・コーンクリーム缶詰(つぶつぶのじゃなくてクリームです)

・牛乳

・コンソメ

作り方

①鍋に缶詰の中身を入れる

②空になった缶詰に牛乳を入れる(満タンよりやや少なめがおすすめ!)

③缶詰の牛乳を鍋に入れる

④鍋を熱してぐつぐつしたらコンソメを入れる

これで完成です。

ポイント

濃厚なスープにしたい場合は牛乳の量を減らします。

濃い味付けが好きな人はコンソメの量を増やしてください。

ブラックペッパーやパセリなんかも合いますが、食材のストックが増えてしまうのでご自由に。

完成したら

f:id:yanoyu22:20170102184043j:image

カップを断捨離してしまった人は鍋のまま飲んでも良いですがとても熱いです。

一口飲めばすぐに気付きます。

レストランのコースで最初に出てくる、平べったいお皿に入っているコーンスープの味です。

こうやって作っていたのですね。実に簡単でした。

気に入ったらコーン缶とコンソメのみストックしておきましょう。作るときだけ牛乳を買ってくるのがおすすめ。省スペースですみます。

意外とお腹一杯になるので、冬はこれでスープダイエットに挑戦するのもいいかも。