クラゲ化計画

すこし疲れたから休もう。

ミニマリストのシンプルな食事(ダイエット風)

スポンサーリンク

f:id:yanoyu22:20160601011744j:plain

おいしいものを好きなだけ食べたい

極力生活はシンプルにしたい。

しかし部屋は片付いても、なかなか食事はシンプルにならない!

そんなことってよくあります。

ものは捨てればなくなるけど、食生活ってそう簡単に変えらるものではないです。

おいしいものを好きなだけ食べたいです。

なんか難しそうなのでいつも通り深く考えずに、とりあえずシンプルにしてみました。

ここ最近毎晩食べているレシピを紹介します。

毎晩同じものを食べる

レシピを作成するにあたっていくつかのポイントを決めました。

その中で一番大事なものが、毎晩同じものを食べるということです。

ミニマリストはよく毎日同じ服(白シャツと黒スキニーパンツなど)を着たりしますが、それの食事版です。

服と食事では毛色が違いすぎるので色々問題もありそうですが、困ったらやめればいいだけなのでとりあえずやってみました。

レシピをいくつも考えるのは大変ですし、一人暮らしは食材を余らせて無駄になりがちです。

余裕が出来てから他のパターンも考えればいい気がします。

栄養のありそうなものを食べる

栄養学的知識は全くないので、あくまでイメージですが、栄養のありそうなものをリストアップしてみました。

  • 野菜
  • ヨーグルト
  • 果物
  • 大豆

この辺の食材で体に悪いと聞いたことはありません。

適正な量でしたら間違いなく体にいいはず。

毎日食べるものなので、ここで体に悪いものは排除しておきたいです。

リストにあげた食材を中心としたオリジナルレシピを追求します。

簡単に作れるものを食べる

張り切って自炊を始めても、大抵はすぐに面倒になってしまい外食に戻ってしまいます。

対策としては調理に時間のかからない簡単なものにするしかないです。

その時点で先ほどのリストの魚はやめました。

調理に時間がかかって心が折れそうです。

魚はレシピには加えず別の手段で取り入れることにしました。

ヨーグルトは買ってきてそのまま食べられるので即採用です。

このようにリストを吟味し、買ってからできるだけ加工せずにすぐ食べられる料理を模索しました。

レシピ完成

毎晩食べているものはこれです。

  • ブロッコリーの新芽納豆和え
  • ヨーグルト(そのまま)

以上です。

ブロッコリーの新芽は買ってきてそのまま食べられるので採用しました。

(他の野菜は切るのが面倒でやめました)

ブロッコリーの新芽納豆和えはオリジナル料理です。

作り方はとても簡単です。

 

①ブロッコリーの新芽(1パックの半分)を手で裂いて、丼に入れる。

②納豆(1パック)をその上に入れる。

③生卵(1個)をその上に入れる。

④あげ玉(適量)を入れる。

⑤七味を少々かけて完成

 

納豆ご飯のお米をブロッコリーの新芽に置き換えた感じの料理です。

カロリーはかなり抑えられていると思います。

(あげ玉も入れてしまっていますが、これでかなり満足感が出ます。結構お腹いっぱいになります!)

気分によってはオクラとかを入れてもおいしいです。

今の所一週間ほど続けて食べていますが、全く飽きがきません。

とても安く作れるのも魅力的ですね。

これで食事も少しはシンプルになったと思います。